朝ドラさくら第13週(第73話~第78話)あらすじ

朝ドラさくら第13週(第73話~第78話)のとらぬ狸の皮算用のあらすじです。

筆子が突然取材を受けることに!

その理由は・・・

では朝ドラさくら第13週のあらすじをご紹介します。

チェック!

朝ドラさくらのキャスト・相関図と主題歌は?

続きを見る

前へ

朝ドラさくら第11週(第61話~第66話)あらすじ

続きを見る

スポンサーリンク

朝ドラさくら第13週のあらすじ

第73話

筆子の書いた小説が岐阜県ふるさと文学賞の最優秀賞に選ばれた。

初めて本格的に書いた小説が評価され、筆子はインタビューに答える。

小説は自分をモデルに書いたものだった。

だが健一は嫉妬して不貞腐れている。

エヌ子メモ

なんと筆子さんは小説を執筆していました。

それが賞を受賞するという快挙。

周囲の反応も良いのですが、健一は面白くなさそう。

エヌ子

次回作を依頼され本当に小説家デビュー?

第74話

筆子が原稿の依頼を受けると、健一は反対。

だが孫作とたねは賛成してくれる。

みどりたちは「朝比奈薫子」というペンネームを考えてくれた。

筆子の執筆活動の応援をする家族は、それぞれ家事の分担をすることになった。

エヌ子メモ

筆子は執筆に集中。

恋愛ものを書くと決め、さくらに取材しネタ作り。

さくらは戸惑いながらも筆子のために協力します。

エヌ子

ペンネームが決まりましたが

そういえば「筆子」って役名は物書きが好き

という意味もあったのかな。

第75話

筆子は主婦になり、世間知らずになって取り残されている気持ちになっていた、とさくらに打ち明ける。

小説でひと花咲かせてやりたいという野心があった。

さくらはロビーとの出会いやプロポーズに至るまでの話をする。

だがバタバタして返事をしていたので、これで良かったのだろうかと気づく。

みどりや花園に相談してみるのだが・・・

エヌ子メモ

専業主婦ならではの悩みを抱えていた筆子。

そしてさくらは自分の恋愛を語るうちに、結婚について考え直すように。

勢いで結婚し失敗してしまったみどりは、迷うなら止めれば?とアドバイス。

さくらは迷っているんでしょうか?

エヌ子

張り切って挑んでいたけれど

小説はどうも進んでいないみたい

第76話

ロビーと東京で会うために、さくらは休みを取る。

東京の神山家でさくらはロビーと会う。

そして功とはまに挨拶をする。

2人きりになってから、さくらは自分の思いを話した。

ロビーはニューヨーク行きが正式に決まり、さくらを連れて行きたいと言う。

だがさくらが少し迷っていることに気づくロビー。

エヌ子メモ

学校で不意打ちに撮られたあの写真。

さくらは他の人に見られないよう回収していましたね。

それをロビーに見られてしまうとは!

誤解されてムキになったさくらは、その場で写真を捨てました。

ロビーはやっぱりどこか信じてくれていない様子です。

エヌ子

一方、筆子は締切を伸ばしてもらっています

どうも雲行きが怪しい

第77話

筆子が姿を消したと連絡が入り、さくらは急いで岐阜に戻る。

筆子はれおなるどで酒を飲んでいた。

桂木は様子がおかしいと思い、さくらを呼んでいた。

健一も迎えに行くと、筆子は取り乱して泣き出してしまう。

エヌ子メモ

ちょっと調子に乗っていた自分が恥ずかしかった筆子さん。

でも健一は優しく受け止めてくれましたね。

そしてたねさんも実は手に職をつけて仕事に、と考えていたろうけつ染め。

挫折したことがあったので、筆子を応援してくれていたのです。

エヌ子

沼田家は本当に素敵な家族だなあ

第78話

小説を諦めた筆子は、いつものように家事をこなす。

今度は短歌で応募したいと張り切っていた。

さくらはロビーと気持ちを確認しあい、愛情を実感。

桂木の惚気ていた。

みどりが自宅で出産すると言い出す。

たねと筆子は心配して、あまり良く思っていないようだった。

エヌ子メモ

惚気るさくらに対し、桂木はなんだか複雑な表情。

もしかして・・・?

話は変わってみどりが自宅出産を決意。

でも元夫の信也には知らせないってのもどうなんでしょう?

エヌ子

さくらと佳奈子は出産に立ち会えると

ウキウキですが・・・

次へ

朝ドラさくら第14週(第79話~第84話)あらすじ

続きを見る


さくらのトップページへ戻る

朝ドラさくらの見逃し動画視聴方法は?

朝ドラさくらの見逃し動画はNHKプラスという配信サービスのみで見られます。

しかしこちらは放送後1週間以内だけと期限付き。

現時点ではNHKオンデマンドでの配信はありません

ですが再放送の作品でも少しずつ配信が始まっている朝ドラもあります。

そのうち朝ドラさくらも動画配信サービスで視聴可能になるかもしれません。

NHKオンデマンドの利用はNHKまるごと見放題がおすすめです。

過去の放送がいつでも見放題になるサービスで便利ですよ。

初めての場合は31日間無料お試しができるので、まずは試してみるのがおすすめです。

U-NEXT登録はこちら

NHKまるごと見放題U-NEXT経由で申し込むと、ポイント使用で実質無料になります。

その方法については、↓こちらの記事↓で詳しくご紹介しています。

朝ドラ見逃し配信をお得に見る方法!

続きを見る

-朝ドラあらすじ
-, , , , , , , , , , , , , , , ,