朝ドラさくら第17週(第97話~第102話)あらすじ

朝ドラさくら第17週(第97話~第102話)のあちらを立てればこちらが立たぬのあらすじです。

ロビーが担当するホテル建設は、れおなるどのある土地。

大切な場所が奪われるのは嫌だけど、ロビーの仕事でもある。

さくらは板挟みの状態に。

では朝ドラさくら第17週のあらすじをご紹介します。

チェック!

朝ドラさくらのキャスト・相関図と主題歌は?

続きを見る

前へ

朝ドラさくら第16週(第91話~第96話)あらすじ

続きを見る

スポンサーリンク

朝ドラさくら第17週のあらすじ

第97話

れおなるどがある土地は高山の観光に重要だというロビー。

このプロジェクトの成功でニューヨークに戻れるため、ロビーもどうしても譲れないものだった。

さくらはれおなるどへ行くが夏子が高山で獲れる食材の話をするので、ホテル建設の話は言い出せなかった。

桂木と二人きりになった時、その話をする。

桂木はロビーの出世がかかったビジネスだと理解し、特に言えることはないとさくらに言う。

エヌ子メモ

ロビーの仕事を応援したい気持ちもあるけれど、大好きなれおなるどが無くなるのはツラい。

さくらはとても厳しい立場に立たされます。

桂木は元はバリバリのビジネスマンだったので、ロビーの仕事を理解していますね。

どうしたら良いかわからず泣いて過ごすさくら。

エヌ子

翌朝、孫作が出かけたことに家族は何かを確信!

何のことなのでしょう?

第98話

毎年、三寺参りに備えるため孫作は散歩する。

寺に奉納する大きなろうそく作りをするので、精神統一する生活が始まる。

さくらはれおなるどで店の10周年記念の話を聞き、ますます苦しくなる。

エヌ子メモ

孫作さんが携わる三寺参り。

三寺参りとは・・・

飛騨古川に、200年以上も前から続く独特の伝統風習『三寺まいり』は、毎年1月15日の夜、親鸞聖人のご恩を偲び、町内の3つの寺、円光寺・真宗寺・本光寺を詣でるならわしです。

ということです。

またもやご当地の守られてきたものに触れるさくら。

ホテルを建設することで地元の人の生活も変わってしまうかも、と悩みますよね。

さらにれおなるどはちょうど10周年を迎えるため、レオと夏子は張り切っていました。

そこへ地主が立ち退きの書類を持ってきます。

エヌ子

さくらが伝える前に、無情にも書類で知ることとなる立ち退きの話

第99話

立ち退きの書類を受け取った夏子。

それがロビーの会社であるとわかると、さくらもすでに知っていたことを明かす。

レオはさくらが悩むことじゃないと庇う。

ホテル建設の話は学校内の教員たちの間でも話題になる。

古い街を守りたい者と観光客を呼べると賛成する者とではっきり分かれた。

ハワイでも松下家一同がこの話を知る。

ビジネスだと理解する一朗、ももと響子はさくらのために何とかならないかとロビーに詰め寄る。

エヌ子メモ

何か大きな変化が起こるときは、賛成と反対の意見があるもの。

ホテル建設もそう簡単にはいかないようです。

れおなるどは立ち退きに対し、反対運動をすることに。

さくらはますますツラい立場になります。

エヌ子

ベン(ケントデリカットさん)が「アメリカの好きさせないぞ!」と言うシュールなシーンに笑った(笑)

第100話

孫作が奉納用のろうそくをまず1本仕上げる。

するとイボンヌとアイーシャがさくらに会いに来る。

ロビーにもう一度掛け合ってくれないかと頼まれた。

そして夏子からの手紙を受け取る。

さくらのツラい立場を気遣うものだった。

反対運動をしていた人々の中には、立ち退き料をもらって引き下がった人も増える。

そして反対を続けるれおなるどには嫌がらせの行為が。

エヌ子メモ

プロジェクトは着々と進んでいるようで、立ち退きを受け入れる人も増えてきました。

れおなるどにはガラの悪い連中が嫌がらせに来ます。

このやり方に納得できないさくらは戦う決心をします。

エヌ子

ヤカラを追い払うさくらたちが、それぞれの母国語で威嚇するの面白い(笑)

第101話

孫作は「(さくらには)日本の心がある」と言ってくれる。

それを忘れないようにと言われ、さくらは守りたい気持ちが強くなる。

さくらは地主に壊すより残すことを考えて欲しいと説得。

地主はその思いを受け止め、考え直すと出ていく。

しかし数日後、地主がロビーと共にれおなるどへ。

エヌ子メモ

さくらが持つ日本の心。

沼田家の古い作りの家を気に入ったり、和ろうそく作りをすごいと喜んでいました。

高山の街が気に入ったから、こうして楽しく過ごしているんですよね。

さくらもそれに気づき、守るために動きます。

突然現れたロビーはどうするつもりなの?

エヌ子

地主が良い人なのか悪い人なのかわからないよ

第102話

れおなるどに来たロビーは、ホテルの設計図を見せる。

ホテルの中にれおなるどの店舗を入れるという。

しかしレオと夏子は店周辺を守りたいという思いがあった。

この提案を受け入れることはできない。

ロビーの考えが理解できないというさくら。

だが桂木はロビーが変わったのではなく、さくらが変わったんじゃないかと問う。

エヌ子メモ

どんどん変えていこうというアメリカの考えと、古いものを守る日本らしい考えの対立。

さくらはいつの間にか日本の考えになっていたんですね。

ロビーはあれでもかなり譲ってくれたわけですが。

レオと夏子からすると「そういうことじゃねえよ」って話。

店を続けたいのではなく、地元に密着したお店を続けたいのです。

エヌ子

ロビーの考えに激昂した孫作さんが倒れてしまいました!

まだろうそくは仕上がっていないのに

次へ

朝ドラさくら第18週(第103話~第108話)あらすじ

続きを見る


さくらのトップページへ戻る

朝ドラさくらの見逃し動画視聴方法は?

朝ドラさくらの見逃し動画はNHKプラスという配信サービスのみで見られます。

しかしこちらは放送後1週間以内だけと期限付き。

現時点ではNHKオンデマンドでの配信はありません

ですが再放送の作品でも少しずつ配信が始まっている朝ドラもあります。

そのうち朝ドラさくらも動画配信サービスで視聴可能になるかもしれません。

NHKオンデマンドの利用はNHKまるごと見放題がおすすめです。

過去の放送がいつでも見放題になるサービスで便利ですよ。

初めての場合は31日間無料お試しができるので、まずは試してみるのがおすすめです。

U-NEXT登録はこちら

NHKまるごと見放題U-NEXT経由で申し込むと、ポイント使用で実質無料になります。

その方法については、↓こちらの記事↓で詳しくご紹介しています。

朝ドラ見逃し配信をお得に見る方法!

続きを見る

-朝ドラあらすじ
-, , , , , , , , , , , , , , ,